気圧と体調の関係性~千葉県習志野市のフィットネスジム・鍼灸整骨院~

こんにちは!

寒暖の激しい日が続いていますが、

みなさん体調など崩していませんか?

天気の変化も激しく、特に気圧に体調の変化を

左右される方は多いのではないでしょうか?

ではなぜ、気圧に体調が左右されてしまうのか。

気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、

それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。

自律神経には、血管を収縮させ、心拍数を上げて身体を興奮させる交感神経

血管を広げて身体をリラックスさせる副交感神経があります。

 

では、気圧の変化が自律神経にどのような影響があるのか。

気圧が下がると、副交感神経優位になり、血管が拡がり、筋肉が緩んでいきます。

天気が悪くなると身体がだるくなるのはこのためと考えられます。

自律神経は交感神経と副交感神経が一定のリズムで働いています。

ですが、いずれかの神経が過度に働いたり、乱れたりすると、

自律神経がパニック状態に陥り、体に様々な悪影響が現れます。

その代表とされるのが、血液循環障害です。

交感神経が過剰に興奮しても副交感神経が過度に働きすぎても

血液の循環は悪くなります。

そのことにより脳や内耳(耳の最も奥にある部分)の血流が悪化し、

頭痛や耳鳴りを招きやすくなると考えられています。

 

では、このような症状はどのように予防したらいいのか。

ポイントは首にあると考えられています。

首の後ろには自律神経が通っていて、首が正しい位置にないと、

そこを通る神経や血管を圧迫してしまいます。

まずは正しい姿勢を心掛け、首や肩周りはストレッチなどをして、

筋肉が硬くならないようにしましょう!

 

~タチリュウコンディショニングジム・TR習志野整骨院・鍼灸院~
千葉県習志野市東習志野7-4-10
東習志野ショッピングモール1F
(無料駐車場完備)
整骨院は平日20:30まで受付
日曜日・祝日も14:00まで受付しております
TEL: 047-407-0126
HP : http://www.tachiryugym.com/
facebook : http://www.facebook.com/tachiryugym
「いいね!」 押してね☆

 

 

 

 

お問い合わせフォームはこちらから。24時間受付しております

グループ店

  GYM 鍼灸整骨院 デイサービス 放課後等
デイサービス
千葉 習志野本店    
大阪 熊取店
大阪 泉佐野店