夏に潜む罠~千葉県習志野市のフィットネスジム・鍼灸整骨院(土日祝も営業)~

こんにちは!

今回は、タチリュウコンディショニングジム千葉習志野店トレーナーの山﨑がお伝えいたします。


8月に入り梅雨明けもし、いよいよ夏本番という陽気ですね。

前回まではダイエットについてお話してきましたが、今回は番外編で
“熱中症”についてお話していこうと思います。

皆様は熱中症と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか?

長時間外にいたり炎天下の中で運動したりするとなるイメージが強い方もいらっしゃると思います。

勿論そのような環境で運動等をしますと熱中症に罹る可能性はとても高くなります。
しかし、皆様がイメージするような炎天下でなくても十分に熱中症に罹る可能性はあるんです。

熱中症4


熱中症に罹りやすい人の特徴として
・脱水気味
・体調が芳しく無い
・寝不足が続いている

熱中症3

上記3つの状態が当てはまった方は改善するような努力が必要ですね。

では、どのような対策をすれば熱中症に罹らずにこの夏を乗り切れるのか…。

<対策①>
水分と塩分・糖分の補給

汗は水だけが出ている訳ではないのは皆様ご周知の通りだと思います。
しっかり水分も補給し、塩分も補給することを忘れないようにしましょう。
喉が乾いてないから、汗をかいてないからと言って体内の水分量が減ってないとは限りません。
今からでも遅くはないのでしっかり水分補給する癖をつけましょう。
水分補給する際には飲料も気にしたいですね、コーヒーや緑茶等は利尿作用(尿を体内から出そうとする働き)が強い為お勧めできません。
また、水分だけでなく日々の食事も大切になります。
栄養が偏った食事ですと体調を崩しやすい原因にもなります。
その為日々の少しの心掛けが熱中症対策では一番大切です。

飲料IMG_9793
<対策②>
適度な運動や整った生活習慣

夏は汗をかきたくないからと家の中にこもりがちになってしまいますが適度な運動をし、汗をかくことで生活にリズムが出ますし自律神経も整えることができます。
是非ジムに来てトレーニングを頑張りましょう。
この夏の取り組みが秋や冬へ繋がります。

yjimageSBL7ORPR

夏は夏休み等があり、生活習慣が乱れ気味になります。
生活習慣が乱れると睡眠時間の減少であったり、食事タイミングの乱れに繋がり栄養の偏りが生まれ熱中症のリスクが高まります。
その為休みとは言えど決まった時間に寝起きをし、大きな生活習慣の乱れが起こらないように心掛けていきましょう。

yjimageFZAM4G8W

対策を2つ程ご紹介致しました。
熱中症は心掛け一つで防ぐことが可能です。
何事もそうですが予防が大切になります。
この暑い夏を乗り切る為にも上記の対策を是非実践して頂いてより良い夏を送りましょう!

次回はどのような内容が来るかをまた1ヶ月お楽しみにお待ち下さい!

~タチリュウコンディショニングジム・TR習志野整骨院・鍼灸院~
千葉県習志野市東習志野7-4-10
東習志野ショッピングモール1F
(無料駐車場完備)

受付時間
ジム:平日 10:00‐22:00 土曜日 10:00‐21:00 日祝日 10:00‐19:00 第1・3水曜日休館日
整骨院:平日 9:00‐12:30 15:30-20:30 土曜 9:00‐12:30  15:30-19:00  日祝 9:00-14:00 水曜日休診日
整骨院は平日20:30まで受付
日曜日・祝日も14:00まで受付しております!

TEL: 047-407-0126

 

お問い合わせフォームはこちらから。24時間受付しております

グループ店

  GYM 鍼灸整骨院 デイサービス 放課後等
デイサービス
千葉 習志野本店    
大阪 熊取店
大阪 泉佐野店